プラナリア
漫画でよくこんな敵いるよね。

剣で切っても切っても死なずに、分裂していくヤツ。

子供の頃は、こいつどーやったら死ぬんじゃーとフガフガしながら読んだものである。
そんな分裂能力は多分、この生物をモチーフにして書いたんじゃあなかろうか?

プラナリア

こいつはリアル分裂能力を持った生き物なのである。
マジ半端ねぇ!!!
この能力を解明できたら、きっと人類は最強になれると思う。
それではプラナリアについて詳しく調べていこう!!!

プラナリア

プラナリアってどんな生き物?

ウズムシ目ウズムシ亜目。
日本中の川の上流に生息している。
湿気の高いとこが好き。
体長20~25mm。
水中の小虫などを捕食している。

分裂能力

問題の分裂能力について。
彼らはVS刃物なら間違いなく無敵だ。
切っても切っても、分裂してその数を増やしていくだけだから。

なんと100個に切り刻まれようとも、再生し続けるのだという・・・。

五右衛門もビックリの能力。
「つまらぬものを切ってしまった」のセリフを言うヒマもないことだろうw

再生の仕方は、体を切られたら体が。
顔を切られたら顔が生えてくるって感じw
アンビリーバボーですな。

分裂させてみる実験の動画があったので貼っておきます。

おおお・・・。
本当に分裂してるwww
なんか顔がミニキャラみたいで可愛いねw
こんな可愛い感じなのに、何回も体を切られて可哀想・・・。
果たして痛みはないのだろうか?
分裂できるけど激痛を伴うとかだったら、悲惨すぎるw

どうやったら死ぬの?

切っても死なないんじゃあ、どうやったら死ぬの?と思う人もいるだろう。
僕も思ったwww
でも結構繊細な生き物らしく、川が汚染されたりするとたちまち体調を崩して溶けて死んでしまうんだってさ。
あと、食後時間を空けずに分裂実験をすると、自分の胃から出た消化液で溶けて死んでしまうらしいwww
悲しすぎる。
簡単にできる分裂実験だから、夏休みの自由研究なんかでやるのはいいと思うけど・・・
エサをあげたあとは、くれぐれも時間を空けてからメスを入れてほしい。