フィラデルフィア事件
出典:fanblogs.jp

フィラデルフィア事件とは、アメリカ軍が極秘に行った実験中に起きた予想外の怪現象のことである。
16人もの死者・行方不明者を出したといわれているこの事件だが、真相については今でも解明されておらず謎に包まれている。

今回は、現在判明している情報を整理しながら、フィラデルフィア事件の真相に迫ってみようと思う。

スポンサーリンク

フィラデルフィア事件

フィラデルフィア事件とは?

フィラデルフィア事件

1943年、アメリカ軍はある実験を極秘で行った。
軍艦「エルドリッチ」に強力な磁場を発生させて船体を磁場でおおうことで、レーダーに感知されない隠密船を作ろうとした。

実験開始の合図とともに、エルドリッチは強力な磁場に包まれた。
するとエルドリッチは見事にレーダーから姿を消し、実験は成功したかに思われた。

しかし、エルドリッチは緑色の光を発しながら、船体が浮き上がって忽然と姿を消した‥。

エルドリッチが発見されたのは、実験の現場から2500kmも離れたノーフォークという場所。

エルドリッチは、遠く離れた場所へ瞬間移動してしまったということになる。

奇妙な現象は、それだけにはとどまらない。

エルドリッチ艦内では、兵士たちの多くが怪死していたのだ。

体が突然燃えだした者。
突如として姿を消した者。
精神に異常をきたして悲鳴をあげている者。

普通では考えられないような異常事態にみまわれていた。

16名もの犠牲者が出たフィラデルフィア実験は失敗に終わり、この実験が行われたこと自体がアメリカ軍によって抹消されてしまったのではないかと言われている。

フィラデルフィア事件の謎

本当にこんなに恐ろしいことが起こったのか。
フィラデルフィア実験は本当に行われたのか。

真相については現在も謎に包まれている。

でも、謎の一言で片づけてしまうのも何だかスッキリしないよね‥。

そこで、現在判明している情報を整理しながら、フィラデルフィア事件の真相を僕なりに推理してみようと思う。

アメリカ軍が実験の存在を隠蔽!?

悪い顔のアンパンマン

アメリカ軍は、メディアの追及に対してフィラデルフィア実験の存在そのものを否定している。

アメリカ軍が公表した軍艦エルドリッチに関する記録によると、実験が行われたとされている1943年にはエルドリッチはフィラデルフィアを訪れていないと書かれていたそうだ。

「そんな実験してないよ」というのがアメリカ軍の言い分。

しかし、実際にフィラデルフィア実験に参加したという人が見つかっているのも事実。

これはアメリカ軍と実験に参加したとされている人物、どちらかがウソをついていることになるよね。

悲惨な事故を起こして失敗に終わってしまったフィラデルフィア実験を、アメリカ軍がなかったことにしようとした‥というのが自然な流れなんじゃないかと思う。

この実験が行われたとされているのは、1943年。
戦争の真っ最中だし、戦争を有利に進めるために色々な実験が行われていたとしてもおかしくないよね。
敵国にどんな実験をしているかなんて絶対バレたくないだろうし、極秘実験なんていくつも行っていたんじゃないかな。

実験中に異常現象が起きたかどうかは置いておいて、失敗して死者をだした実験の存在なんて、アメリカ軍にとっては汚点でしかない。
アメリカ軍が隠蔽したと考えるのが一番しっくりくるような気がする。

フィラデルフィア実験に参加した人からの手紙

手紙を書く
そもそも、なぜフィラデルフィア実験の存在が明らかになったのかというと、
実験から13年後に、モーリス・ケッチャム・ジェサップという超常現象研究家の男性のもとに届いた1通の手紙がキッカケだった。

この手紙にはフィラデルフィア実験の全容が書かれていて、それをモーリスが世間に公表したのだ。

手紙の送り主の男にメディアがインタビューをしたのだが、証言に疑わしい点が多く、信憑性にかける内容だったと言われている。
もしかして男性のイタズラなのでは?という声も多かったみたい。
実際に、その男性は周囲からイタズラばっかりするヤツと評判だったみたいだしね。

しかし、手紙受けとってから3年後、モーリスは謎の自殺をとげている‥。
モーリスの自殺についてはハッキリとした原因もわからず、不自然な点も多かったことから、フィラデルフィア実験についての情報を公表したモーリスをアメリカ軍が暗殺したのではないかと言われている。

フィラデルフィア事件の真相は?

これらの情報をもとに、僕なりに事件の真相を推理してみた。

おそらく、フィラデルフィア実験事態は本当に行われたのだと思う。
実験が失敗したことで、アメリカ軍が真実を隠蔽したというのがこの事件の真実なんじゃないかな?

実験中に起こった怪現象については、話が広まっていくうちに大げさに脚色されてしまったと考えるのが自然だよね。
強力な磁場を使った実験だから、身体になんらかの異常をきたしてしまうことも十分に考えられるし‥。

ちなみに、フィラデルフィア実験は「モントーク・プロジェクト」という名前で、現在でも極秘に継続していると主張している研究家もいるという。
すでに瞬間移動や若返りなどの成果をあげているとも噂されているみたい。

もしかしたら、憧れのピンクのドアが使えるようになる日は近いのかもしれないww

どこでもドア