今回紹介するのはコイツ。

オオセイボウ

オオセイボウ
出典:soyokaze2jp.blogspot.com

見た目は凄い美しいよね。

青と緑色でまるで宝石だ。

ハチって黄色い印象が強いけど、コイツもちゃんとハチ。

しかもその習性が興味をそそるのだ。なんと‥

他のハチの巣に寄生して幼虫を食べて育つのだという!!!

おバカくんおバカくん

悪いヤツでゲス!!

それを守る他のハチとの攻防もまた面白い。

そんなオオセイボウに迫ってみようと思う。

スポンサーリンク

オオセイボウ

オオセイボウってどんな生き物?

ハチ目セイボウ科。

体長は13~19mm。

日本、台湾に生息している。

他のハチの巣に寄生する

問題の件。

他のハチの幼虫を食べて育つことについて。

標的となるのはスズバチ

スズバチ
出典:ha.shotoku.ac.jp

泥を使って器用に壺みたいな巣を作って幼虫を育てるハチなんだけど、オオセイボウはこの巣に

自分の卵を産み付けるのだ!!!

スズバチの巣
出典:kioto-syokai.at.webry.info

泥の塊みたいなのが、スズバチの巣ね。

そこにオオセイボウが産卵管を突き刺してるのが分かる。

オオセイボウは長い産卵管を持っているから、スズバチの巣の外側から突き刺しても巣の中に卵を産むことができるんだ。

そして、卵からかえったオオセイボウの幼虫はスズバチの幼虫を食べて成長していくのである‥。

勝手に家に住みついて、家族まで食べられるなんてスズバチからしたらたまったもんじゃない。

スズバチは怒らないのか?

でも疑問に思うよね。

自分の子供を食べられると分かっててスズバチは何もしないのか?

否。

激怒

当然激怒する。

スズバチも普段、シャクトリムシなんかを狩ってる武闘派だ。

自分の巣に穴を開けようとしてるオオセイボウを見つけたらすぐさま毒針で襲いかかるのだ!

だが、オオセイボウはそんなの想定済み。

なんとオオセイボウはとんでもなく固い体を持っているため、毒針を通さないのである‥。

効かない

スズバチも唖然である。

でも、放っておくわけにもいかないのでとりあえず手や口を使って巣に穴を開けようとしてるオオセイボウを投げ飛ばして追い払うのだw

振り回す

どっか行けぇえええ!!!

そして、すぐさま穴の空いた巣を補強しようと泥を探しに行く。

だが、スズバチがいなくなったのを確認したオオセイボウはまた巣に穴を開けにくるのだwww

これの無限ループが行われるw

おバカくんおバカくん

オオセイボウもしつこいでゲス!

でも、生きるためだから仕方ないよね。

その戦いに勝った方が、子孫を繁栄できるんだ。

オオセイボウの成虫は何を食べる?

オオセイボウの成虫は、スズバチの幼虫を食べて育つことは分かった。

だが、成虫は何を食べるのか?

花の蜜だwww

唖然

え‥?‥花の蜜?

大人の癖にそんなスイーツみたいなもんでいいんかい。

子供は無茶苦茶肉食なのにねw

というのも、ハチの成虫は固形物を食べれる体の構造になってないのだ。

だから、液みたいものから栄養を摂取するんだね。

体も十分成長できたし、タンパク質はもう必要ないってことなのかな?

でも、同じハチの幼虫を食べるってさ‥遠い親戚を食べるようなもんじゃないの?w

せめて違う虫を標的にしたら?とは思う‥w

オススメ記事