オニイソメ
出典:karapaia.com

今回紹介するのはオニイソメ。

なんか画像見てるだけでも気持ち悪いなw
ホラー要素たっぷりの見た目。
僕はこういう系ちょっと苦手だ・・・。

そんなオニイソメだが、恐怖の習性があるのを知っているだろうか?
なんと

メスがオスのアソコを食いちぎるのだという・・・。

おいおい。
そりゃあ男からしたらたまらんぜよ。
一体何故なのか?
まさかの性癖なのか・・・?!w
オニイソメについて詳しく迫っていこうと思う。

スポンサーリンク

オニイソメ

オニイソメってどんな生き物?

オニイソメ2
出典:pararium.com

遊在目イソメ科イソメ属。
西太平洋、インド洋、大西洋など世界中の暖かい海に生息している。
日本でも本州中部以南に生息。
体幅は3cm、体節数は5000。
大きなものだと体長3mを超える個体もいると言われているwww
もうモンスターじゃん・・・。

夜行性で普段は砂の中や岩礁の陰などに身を潜めている。
獲物を見つけると、顔を出して食らいつく。
そのスピードはまさに電光石火!
5本の触手であっという間に相手を捕らえてしまい、大きくて強力な顎で噛み喰らうのだ!

そんでもって雑食性。
無脊椎動物や甲殻類を食べて生活している。

捕食シーン

オニイソメが実際に捕食している動画がある。
それがこちら。

いや、こえぇーーーwww

口がグロテスクで気持ちわるいし、すごいスピードで穴に引きずりこんでるし、もうホラーだよコレw
自分の倍以上ある獲物でさえ簡単に捕まえてるしね。
オニの名前に偽りなし!

オスのアソコを食いちぎる

そんでもって問題の件。
メスがオスのアソコを食いちぎるというホラー映画もビックリな件w
これはどういう時におこるのかというと、

交尾終了時に行うのだという!!

マジか・・・。
一体どういうことなの?w
もうあんたのアソコは用済みだと言わんばかりにする習性なのか・・・。
それとも、浮気防止か。
はたまた、「小ぇんだよ!短小男が!」という不満から来るものなのか?www
疑問は尽きないが、何故なのかは分かっていないらしい。

ちなみにオニイソメの俗名はホビット・ワームという。
その由来はアメリカで実際に起きた事件からきている。
1993年に起きた、妻が旦那のアソコを半分切り落としたという事件。
その夫婦の名前がホビットという。
まさにオニイソメの習性にぴったりの事件なのだね・・・w

というか、オニイソメのオスって可愛そすぎるよね。
だって、交尾したら生殖器を食いちぎられるってことは・・・

一生に一回しか交尾できないってことでしょ?

童貞卒業と同時に男も卒業。
喜びと悲しみがいっぺんに襲ってくる感じだろうかwww

同情するぜ、オニイソメよ。
・・・ただ、1度きりの経験だ。

相手だけは慎重に選ぶのだよ!!!
健闘を祈る!