マナナンガル
出典:www.aswangproject.com

マナナンガルという未確認生物を知っているだろうか。
フィリピンで古くから語り継がれている魔女なんだけど、かなり独特な行動をするらしい。

昼間は普通の人間と変わらない姿をしていて、夜になると人間の血を吸う魔女になっちゃうの。
その夜の姿が怖いんだけど、ちょっと面白いww

今回は、面白吸血魔女のマナナンガルについて紹介しようと思う。

マナナンガル

マナナンガルとは?

フィリピンで古くから語り継がれている魔女。
昼間は人間の姿をしているが(かなりの美女という噂)、夜になるとその姿は豹変する。
上半身と下半身を切り離し、背中からコウモリのような翼を生やして人間の血を吸う魔女の姿になる。
獲物となるのは、主に生まれたばかりの赤ちゃん。
家のわずかな隙間から、細くて長い舌を差し込んで赤ちゃんを吸い出して食らいつくしてしまう。
妊婦のへそに舌を突き刺して、胎児を吸い出してしまうこともある。

ちなみに、昼間の姿の美貌を使って男性を誘惑して食べることもあるそうだ。
心臓とか肝臓などの内臓がとくに大好物らしい。

マナナンガルの退治の方法

マナナンガルは、どんな小さな隙間からでも吸血してしまう。
どんなに戸締りを厳重にしても、マナナンガルに狙われてしまったら防ぎようがない。
一見、弱点がない最強の魔女のようなきもするが、マナナンガルにも弱点がある。

それは、マナナンガルの下半身だ!!

夜は上半身のみで行動するから、下半身だけが残されている形になる。
まさに無防備状態ww

しかも、夜が明けた時に上半身と下半身がきちんとくっついてないと、日光でマナナンガルの体は滅びてしまうと言われている。

マナナンガルを退治するには、残された下半身を見つけ出して、つなぎ目のところに塩と灰とニンニクをこすりつけること。
そうすることで、上手く合体できずにマナナンガルは滅びる。

マナナンガルの退治の仕方

マナナンガルもバカじゃないから、下半身は人目につかないところに隠してから狩りに出かけるらしいよww

自分の下半身を隠している姿はさぞかしマヌケだろうなと思うww

なんでそんな弱点丸出しのシステムになっちゃったんだろうね( ゚∀゚)・;’.、グハッ!!
どうにかして下半身をくっつけたまま飛べないもんなのか?ww

そういう決まりなんだから、マナナンガルにもどうすることもできなくて、下半身を隠すって対処法しかなかったんだろうけど。
下半身の件がなかったら、弱点ナシの最強の魔女になれただろうに‥もったいないね( ・́∀・̀)

マナナンガルを映した動画が公開されてるぞー!

某動画サイトにて、マナナンガルを撮影したという動画が公開されている。
暗くてちょっと見にくいけど、確かに恐ろしい女?の姿が確認できる。

なんか作り物感がすごいけど、イメージとしてはこんな感じなんだろうなというのが伝わってくるね。
興味のある人はぜひご覧あれ。