コモチミミズトカゲ

突然だけど、この生き物‥なんだかわかる?
パッと見た感じ、イモムシとかミミズに見えるよね。

コイツはこんな見た目をしてるけど、実はトカゲなのだ!!

コモチミミズトカゲっていう、アホロトカゲと同じミミズトカゲの仲間。
手足がないから、トカゲっぽさは皆無だよねww

今回は、ぜんぜんトカゲっぽくないコモチミミズトカゲの生態に迫ろうと思う。

スポンサーリンク

コモチミミズトカゲ

コモチミミズトカゲってどんな生き物?

爬虫綱有鱗目ミミズトカゲ亜目属。
アフリカ北西部に生息している。

手足がないから、ミミズのようなぜん動運動によって前進・後退をする。
体のほとんどが胴体で、シッポを切られてもトカゲのように再生することはない。

湿り気のある土の中を好むが、現地では道路をウロウロしている姿もしょっちゅう見かけられている。
コオロギやミミズ、小型のネズミなどを捕食する。

ちなみに、こんな見た目をしているが、卵ではなく子を産む胎生だというのはちょっと驚きだね!!

コモチミミズトカゲはオシャレな模様が特徴

コモチミミズトカゲは、クリーム色に濃い茶色の模様がオシャレだよね。
近くで見ると、昔のゲームのドットみたいな感じ。

ミミズとかヘビみたいなビジュアルだけど、よく見ると可愛い模様をして‥いるのかな?(;・∀・)

ちなみに、コモチミミズトカゲは小型で、手のひらサイズ。
一匹だけならまだいいけど、大量のコモチミミズトカゲが絡み合っている姿は苦手な人にはかなりキツイ‥。

コモチミミズトカゲは日本でもペットとして人気!?

爬虫類が苦手な僕はぜったい飼いたくないけど、コモチミミズトカゲは日本でもペットして飼っている人が多い。
だいたい1万円くらいで流通しているみたいだから、そんなに高価なわけでもないね。

普段は、土の中にもぐっているからなかなか姿を拝むことはできないが、エサをあげる時にコモチミミズトカゲを手に巻き付けて直接エサをあげることでスキンシップがとれるらしい。
ふたまたに分かれた舌でペロッと食事をする姿が可愛いと、意外と人気があるんだって。

僕としては、想像するだけで鳥肌がたっちゃうし、罰ゲーム以外の何物でもないんだけどww

コモチミミズトカゲの動画

コモチミミズトカゲの動画を見つけたので興味のある人はぜひ見てほしい。

Σ(゚ロ、゚;)

動いている姿が想像よりもヘビっぽいww
手に巻き付いて前進する感じがなんとも言えない‥。

好きな人はコレをみて可愛いと思うのだろうな(´・ω・)

僕にはちょっと理解不能だけど。。

日本でも手軽に手に入るみたいだから、興味のある人はぜひ爬虫類専門のペットショップへ行ってみてね(。・ω・)ノ゙