キングコブラ
今回紹介するのは、ヘビの中でもかなり有名なコイツ。

キングコブラだ。

キングという名前がついてるのは伊達じゃない。
まさに毒ヘビ界の王様なのだ。

その毒は強力で、ゾウをも殺せると言われている。
一体自分の体の何倍あるんだよって感じだけどw

そんなキングコブラに迫っていこうと思う。

キングコブラ

キングコブラってどんな生き物?

キングコブラ2
有鱗目コブラ科キングコブラ属。
インド東部、カンボジア、ネパール、ラオスなどに生息している。

平均的な大きさは3mほどだが、大きいものだとなんと5mを超えるという。
成人男性が2人で寝転んでもキングコブラの方が長いのねw

食べるモノが面白くて、なんと基本的にヘビを食べて生活しているのだ!
ヘビがヘビを食うってのは意外。
このことからキングという名前がついたのだろう。
ちなみにキングコブラ同士の共食いも確認されてるのだとか。
ヘビ以外では、トカゲなどの爬虫類を食べる。

最強の毒

キングコブラと言えば、毒だ。
その毒は神経毒で、噛まれると体が麻痺して呼吸困難などの症状が出てくる。
噛まれたら、まず助からないと言われてるね。
でも毒自体の強さは他の毒ヘビと変わらないらしい。
じゃあ、なんで最強なのか?というと・・・

1度に注入する量がハンパじゃないのだ!!

その量なんと7ml!
急所を噛まれれば、ゾウでさえ3時間で死んでしまうんだってさ。
あんだけデカイ生き物を殺せるなら、闘い方次第ではキングコブラ最強説が浮上するね・・・。
まさに王の名にふさわしい毒使いや!

ヘビがヘビを食べて毒は大丈夫なの?

先ほど紹介したが、キングコブラの主食はヘビだ。
そこで疑問がわいてくる。
他のヘビにも毒はあるのに、それ食べて大丈夫なのか・・・?

そこは安心してくだされ。
キングコブラには毒の耐性があって、効かないらしい。
さすがに食あたりで死んだら笑えないよねw

タイでは神聖な生き物

キングコブラはタイでは神聖な生き物として扱われているためむやみに殺すことを禁じられている。
だからもし人間の生活範囲に現れても退治することができないのだ。
でも無視してたら人間の命が危ないよね。
そこで、キングコブラを傷付けないように捕まえて、山などに帰す専門の職業があるらしいwww
どんな職種よwww
例えどんなに給料が高かろうが、絶対やりたくない職業だw

キングコブラの動画

一応キングコブラの動く姿を見たいという人のために動画を貼っておくね。

やはり迫力が凄いwww
実際に出会ってしまったら、人生終わった感すごいよね。

もし出会ってしまったら

日本にはいないので、まず出会う心配はないのだがw
一応、海外旅行中に出会ったしまった場合。
キングコブラは移動速度はそんなに早くなくて、普通のヘビと同じくらいらしい。
しかもまず首をあげて威嚇してくるので、その隙にささっと逃げれば問題ないだろう。
人間の方から攻撃しなければ、キングコブラの方から去ってくので、絶対にちょっかい出すのはやめましょうwww