ハエ
今更ながら思うことがある。

それはハエについてだ。

あいつらさ、なんでウンチにまとわりつくのだろうか?
とんでもなく臭いし、汚いじゃんか。
そのイメージもあってか、ハエを見ると汚い場所なのかと認識してしまう。

というか、ハエの見た目もグロい。
手をスリスリやってる姿を見ると鳥肌がたってしまうのだよ・・・。

なぜ奴らはウンチにまとわりつくのか。
そして手のスリスリの謎。
それらに迫っていこうと思う。

嫌いな人は黙って戻るボタンを押すことを勧める・・・。

レッツスリスリ!!!

スポンサーリンク

ハエ

ハエってどんな生き物?

世界中に生息している。
日本だけでもなんと3000種類以上のハエが存在しているらしい!!
どんだけwww
違いはハッキリ分かるものなのだろうか?

食べる物は、ウンチ・死骸・果物などw
最後だけ爽やかだが、前半カオスだろ。

なんでウンチや死骸を食べるのか

マジで謎すぎる謎。
何故ハエは、ウンチを食べるのかwww
世界中には、こんなに美味しいものが溢れているのに、自らウンチをチョイスする理由よ。

それには何やら訳があるらしい。

ウンチが好物だから

まぁ、そうだろうねw
じゃなきゃ食わないし。

人間が「くっさ!!」と思う匂いでもハエにとってはご馳走の匂いなんだってさ。

ハエには歯やアゴがないから

なんとハエには歯やアゴがないのだ。
だから、物を食べる時はすすって食べる必要がある。
ウンチや死骸、腐った果実なんかはドロドロになっているし、吸いやすいのだろう・・・。

子育てにも最適だから

ハエの幼虫、いわゆるウジ虫もハエと同じものを食べる。
しかもハエは卵を食べ物に産み付けるのだ。
だから腐った死骸とかからはウジ虫が沸くのだね・・・。
そんでもって、孵化した子供達はそのまま柔らかくて水分が多いウンチや死骸を食べるのだ。
まさに一石二鳥作戦なんだね。

自分で書いといてなんだが、気持ち悪くなってきちゃったよ・・・。

ハエは足で触れたものの味が分かる

これすごくない?
足で触れば味が分かっちゃうとか。
この機能さえあれば、食べる前に食べちゃダメなものもすぐ分かるね!

ウンチとか!

手のスリスリは何?

ハエが止まっているときによく見てみると、手をスリスリしてるよね。
若干イラっとする行動なのだが、あれはなんなのだろうか。

実はハエの体は足だけではなく、全身に匂いや味を感じられる機能がついているのだ。
だから、臭いものを感じたらすぐに駆けつけられるワケなのだけれども。

その機能が汚れとかで機能しなくなったら困るよね?
大好きなウンチが見つけられなくなっちゃう。
だから手をスリスリして機能を綺麗に保っているのだ!!

ゴマをする
出典:blog.livedoor.jp

早くウンチしてください。

とゴマをすっている訳じゃなかったのだねw

僕がビックリした事件

あれは、みんなと山でキャンプしている時だった。
楽しく川で水遊びをしていたのだが、僕は猛烈に腹が痛くなったのだ。
きっと冷たい水を浴びて腹を下してしまったのだろう。

でもトイレは近くにない。

移動してる間に漏れてしまうと確信した僕は、一人森の奥へと歩いていき、野糞をしたのだ。
それはとんでもなく臭かった。
でもしょうがないと言い聞かせ、葉っぱでお尻を拭いて帰ろうとした。
最後にウンチに土をかけようと振り返ったとき、なんと

大量のハエが僕のウンチにまとわりついていたのだ・・・。

ぎゃあああ

さっきまでハエの気配なんてなかったのに。
なんという嗅覚。

野糞をしている時、これは環境破壊なのか?と思ったが、ハエが大喜びしてたので若干イイことなのかもしれないと自分を納得させその場をあとにするのだった・・・。

ハエを散々汚いとか言っておいて、本当に汚いのは僕なのかもしれない・・・。