ミイデラゴミムシ
このサイトでも取り上げたことがある屁を武器にする生き物達。
【スカンク】どれくらいの屁の臭さなのか。人間を殺せるって本当?!
【ゾリラ】スカンクより臭い!?最強の毒ガスの使い手
スカンクやゾリラが有名だね。

だが屁を武器にするのはこいつらだけじゃない。

ミイデラゴミムシ

こいつも屁が強力な武器なのだ。
ミイデラ・・・ゴミムシ・・・。
ゴミムシ系の虫って、本当可哀想な名前つけられてるよねw

一体どんな生き物なのか。
今回はミイデラゴミムシに迫ろうと思う。

ミイデラゴミムシ

ミイデラゴミムシってどんな生き物?

鞘翅目オサムシ上科ホソクビゴミムシ科。
日本、中国、朝鮮半島に生息している。
1.6cmほどの体長。
成虫は夜行性で、昼間は石の下などで休んでいる。

屁の威力

ミイデラゴミムシがどういう時に屁を出すのかというと、敵に襲われたりするときだ。
人間が手でつまんだりしても屁を噴射する。

しかもただの屁ではない。

臭ぁ~い毒ガスなのだ。

毒だからね、毒。
普通の屁ではないのだ。

どういう仕組みになってるのかというと、普段は体内の貯蔵袋にヒドロキシンと過酸化水素が蓄えられてる。
それが外敵から攻撃を受けると、反応して水とベンゾキノンから成る毒ガスになって噴射されるのだ。

しかももの凄い爆音で噴射されるらしい。
その温度は100℃を超えると言われている。
敵のカエルとかに火傷を負わすこともできるらしいよ。

ホントに化学兵器だね。

その屁はコントロールすることができ、敵を狙い打ちできる。

人間もこの屁をくらうと、火傷まではいかないが、皮膚の角質のタンパク質とベンゾキノンが反応して褐色の染みができてしまうらしい。
そんで臭い匂いも染み付くのだとか・・・。

ちなみに、噴射口は肛門とは別な穴らしいwww
だから正確には屁ではないのだw

屁の動画

こちらがミイデラゴミムシの屁の実験動画。

すごい!!
本当に屁をコントロールすることができるのだね。
人間に向かって、的確にガスをかけてる。
あんなエグい角度なのにwww

実験してる人もビックリして声を出してしまってるねw

まとめ

たまぁに思うのだが、、生き物ってすごいよね。
だって、ヒドロキシンと過酸化水素が反応するとあっつい毒ガスになるってどうやって分かったのwww
あんな小さい体で。

しかもそれを武器にしよう!
ついでに便利に発射口も狙いを定められるようにしよう!
って改良してったワケでしょ?

諭す
頭良すぎるやんけ!

そういえばこれを書いてる時に、「はだしのゲン」で出てくるオヤジが屁で音楽を奏でてるのを思い出した。

おしまい。
ブー。