ビッグバード
出典:laphotohodo.blog.fc2.com

まるで恐竜のような超巨大な鳥。
ビッグバード
またの名をサンダーバードともいう。

人間の倍以上もあるこのUMAは、なんと人をさらったりもするのだという・・・。
近年でも実際にそういった被害に合った人がいるのだ。
恐ろしすぎる・・・。
空を飛びたいなんて思ったりもするけれども、鳥にさらわれて飛ぶのだけは勘弁願いたい。

果たしてこのモンスターは実在するのか?
そして実際の事件にも迫ろうと思う。

ビッグバード

ビッグバードとは?

ビッグバード
出典:ameblo.jp

見た目

体長3~10mにもなる巨大な鳥。
ワシやタカにそっくりな見た目をしている。

特徴

鋭い爪やクチバシで、人間や動物を襲ってさらう。
アメリカの先住民のインディアン達の中では、昔から伝えられている生き物で、カミナリと共に現れカミナリを自由自在に操れるとされている。

目撃場所

アメリカ。

ビッグバードの正体は?

見間違い説

アメリカにはカリフォルニアコンドルという巨大な鳥が生息している。
全長が3mを超える鳥なので、もしやカリフォルニアコンドルと見間違えてるのでは?なんて説もある。
だが目撃証言によると、10mを明らかに超えていたなんて証言もあるためなんとも言えない・・・。
カリフォルニアコンドル
これがカリフォルニアコンドルの画像なのだが・・・
デカ!!!
こいつじゃないの?w
もうイメージピッタリじゃん・・・。
遠目で見てたら、大きさなんてわからなくなるだろうしw

古代生物の生き残り説

今から600万年以上前に絶滅したとされるアルゲンタヴィス。
この鳥は、体長7mを超え、体重が80kg以上もあるのでビッグバードの目撃証言と一致するのだ。
もしかしたら実は絶滅してなくて、少ないながらも生きているのでは?なんて説もある・・・。

実際にビッグバードに襲われた事件

連れ去られる
1997年に実際に起きた事件だ。
アメリカ・イリノイ州で、子供が3人裏庭で遊んでいると、巨大な鳥が2匹現れ子供達を襲い始めたのだという・・・。
2人はなんとか逃げ切れたのだが、1人の子供はなんと爪で肩を掴まれて空に持ち上げられてしまったのだ!!
必死の抵抗により、なんとか逃げ出すことができたらしいのだが・・・。
この鳥がビッグバードだったと言われている。

人が住んでいるところまで降りてくるところを見ると、なかなかハートが強そうなヤツである・・・。
しかも2匹。

そんなサイズの鳥、怖いけど1度は見てみたいかな。
というか、カリフォルニアコンドルでもいいやwww