今回紹介するのはコイツ!!

アベコベガエル

アベコベガエル

あべこべ?

あべこべってことは矛盾とかそんな感じの意味だよね。

おバカくんおバカくん

見た目は完全に普通のカエルでゲス。

大人になった姿だけ見たら普通のカエルかもしれない。

だが、コイツがあべこべなのはオタマジャクシ時代に秘密があるのだ!!

なんと‥

オタマジャクシの方が大人のカエルよりも大きいというwww

まさにあべこべw

しかも比べてみるとかなりの差がある‥w

一体何故そんなことが起こるのか?

そして、オタマジャクシと大人のカエルの大きさの違いを画像で比べてみようと思う。

いくぜ!!チェケラ!!!

スポンサーリンク

アベコベガエル

アベコベガエルってどんな生き物?

カエル目アベコベガエル科。

南米のアマゾン川に生息して、ほぼ水の中から出てこない。

水の底にいる虫などを捕食する。

オタマジャクシの方がデカイ!

子供の方が大きい

冒頭でも話したとおり、アベコベガエルはオタマジャクシの方が大人よりも大きいのだ!

どれくらい大きいのかというと、大人のカエルは体長が6cmほどなのに対してオタマジャクシは‥

25cmを越えるというwww

単純に親よりも4倍デカイってことだねw

どんだけデカイんだよw

それでこれがアベコベガエルのオタマジャクシ。

アベコベガエルのオタマジャクシ

デカすぎwww

オタマジャクシと大人の姿を比較した画像がこちら。

アベコベガエルの比較

図のように、大人になるほど小さくなっていくのだ。

本当、あべこべw

世界一デカイカエルのゴライアスガエルのオタマジャクシでさえ、14mm程度と言われてるのにそれより大きいからね。

ちなみにゴライアスガエルはこれ↓

ゴライアスガエルのデカさ
出典:takashi1016.com

この勢いのまま成長すれば、ゴライアスガエルを越えて世界一の称号を手に入れられたのにねw

【ゴライアスガエル】デカすぎ注意!世界最大級の巨大カエル

↑ゴライアスガエルの詳細記事

どんどん小さくなっていく理由は?

すごい疑問だよね。

なんで、大人になるにつれて小さくなっていくのか?

その理由は‥

未だに分かっていないらしいwww

おバカくんおバカくん

そこが一番知りたいでゲス!!!

超気になるよねw

だって、絶対に何かしら理由があるはずだし‥。

中にはこういう仮説を立てている人もいる。

オタマジャクシの体が大きいのは、塩水に適応できるようになるため。

エラ呼吸のオタマジャクシはそもそも淡水じゃないと生きられないんだけど、海に近い場所の川だと塩水の濃度が濃くなるからそのためなんじゃないか?と。

大人のカエルになれば、肺呼吸になるから塩水でも生きていけて大きい体は必要ないから縮む‥みたいな。

確かにこの理由なら納得できるよね!

どこかのお偉いさんが早く真相を解明してくれることを祈るとしよう。

ただ、実は小さい体の方がスタイリッシュでカッコイイからなんてお洒落な理由だけはやめてほしいw

オススメ記事